検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅52日目】曜日感覚無くして?今日は電車に泊まります

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

はぁ…予定通りに興部町に到着したのに、未だ牛乳やアイスを拝めていませんorz

大事な部分が抜け落ちてますが、明日なんとか回収したいと思いますw

それでは、52日目スタートしま~す!


スタートは道の駅 マリーンアイランド岡島内キャンプ場から

写真は道の駅マリーンアイランド岡島ですけどw
ちょっと全体像を収められなかったんですが、ここの道の駅の外観が船の形になってたりします。

今日も曇り空、微妙にテンションが上がらないが走り出します。


雄武町

特に面白味も無い道をひたすら走ります。



唯一はオホーツク海を背に牧場があることぐらいかな?良く良く考えると結構凄いかもw


道の駅 おうむ

雄武町市街地のど真ん中にある道の駅、隣にAコープが隣接する。
買い出し等には困らないが、寝にくい場所だと思う。


興部町

8時に出発して12時に目的地入りw


道の駅 おこっぺ

大きな軒下あり!…と言ってもここはわざわざテント張って野宿する必要はありません!



デデーン!
こちらの電車に無料で宿泊する事が可能なのです!!




出会いの宿側


憩いの舎側

出会いの宿は内装を取り払い、小上がりの座敷が用意されてます。

憩いの舎側は



こんな感じのレストスペースになってます。

宿泊利用する為に道の駅内の交通記念館へ行き、手続きを済ませます。

交通記念館はちょっとした博物館も兼ねてます。













かつて興部町には興浜南線、名寄本線が通っていたが、興浜南線は1985年(昭和60年)7月15日に、名寄本線は1989年(平成元年)5月1日に廃止されている。

との事 by.wikipedia先生

目の前の公園には



実際の物かは分かりませんが、こんなモニュメントもあります。

で、この町に来たからには是非とも食したいものがおこっぺアイスとおこっぺ牛乳!

いざ直売所へ!


……
………

道を調べがてら定休日を調べてみたら、

おこっぺアイス直売所→火曜定休日
ノースプレインファーム農場直売ショップ→火曜、木曜定休日

今日、火曜日だからどっちもダメじゃん!
定休日を事前に調べない、その時の曜日を忘れて行動する…旅人あるあるですorz

道の駅の物産館でも置いてあるのですが…どうせ1日滞在なんだから明日まで待って直売所で!って事に決めましたw

それからダラダラ電車内で過ごして


興部町公衆浴場 420円

道の駅の目の前にありますw
若干お風呂に入りそびれて居たので助かりましたw

温泉も良いけど、銭湯、公衆浴場も雪路は好きです。(●´ー`●)

お風呂から上がって、夕食と
だけどここ、自炊して良いのか割と微妙w
目の前に水場とイス、テーブルがあるんだけど…
ま、昨日で米食い切っちゃって備蓄がないから久々セイコマ飯でいいやwってなりました(*´ー`)ゞ

今は電車の中でダラダラしてます。

さて明日は…道の駅サロマ湖まで走りたいな~w
それから網走行って美幌峠行って…屈斜路湖!天気良くならないかな~(>_<)
屈斜路湖行ってからは知床半島に行くよ!覚悟完了したお(≧∇≦)

峠の連続だよチクショーー!!ヽ(`Д´)ノ

そんな感じで今日はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:66km
総走行距離:3445km
走行時間:3時間54分
本日の出費:732円

出発地 道の駅 マリーンアイランド岡島内キャンプ場

出発地 道の駅 おこっぺ


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、う~ん…またネタ切れ中ですw
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

美幌峠は楽勝

札幌の御年配です
停滞することもなく順調過ぎる程距離を稼いでますね
たまあには停滞してはどうですか?
美幌峠は楽勝です 札幌から中山峠に走ったのと比べたら拍子抜けしますが屈斜路湖へのダウンヒルは爽快そのものです 和琴半島 砂湯 川湯温泉 硫黄山 摩周湖 裏摩周 神の子池 さくらの滝 そして知床へ ベストルートですね 益々日々のブログ更新が楽しみになりますね しばらくは好天のようです ここ数日の単調な景色と違い 毎日毎日が絶景の日々です 楽しんでください

Re: 美幌峠は楽勝

いつもコメントありがとうございます!
m(_ _)m

美幌峠はそんな気を張る様な場所では無いのですね、安心しました(●´ー`●)

天気が良いとどうもジッとして居られない性分でして(汗

これから暫くは道東の自然を満喫して来ます!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。