検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅31日目】天候は?濃霧に晴天、松前城

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

いやはや、最初はどうなるかと思いましたが今のところ天気は良いです。

そして今回のルートはなんやかんやで見所が結構ありましたw

それでは本日の行程は、道の駅 しりうち~道の駅 北前船松前までの予定になります。

それでは31日目スタートしま~す!


スタートは道の駅 しりうちから

出発して1ヶ月が経ちましたが雪路は相変わらずですw

若干山の中という立地で周りは濃霧に包まれてます。

8時頃に出発。



濃霧で約10m先が見えない
こんな状態でしばらく登りが続きます。


福島町

まだ登ります。



数m先が見えない状態に((((;゚Д゚)))))))
下手をすればこのままサイレントヒルに迷い込みそうな勢いでしたw

程なくして下りに入り、福島町市街地まで降ります。

すると直ぐに見つけたのが


福島町青函トンネル記念館

ちょうど開館時間だったみたいなので流れで入る事にw









当時使用された機械や道具にちょっとしたトリビアなんかが展示されていました。



後何故かセグウェイがww

とある事情でこの先にある別の記念館との共通券が割安になっているとの事で、あらかじめその券を購入してその記念館へ


横綱千代の山・千代の富士記念館











2人が愛用していた物やトロフィーが展示されていたり、九重部屋を再現した場所なんかもありました。

ただ現在、九重部屋が補修工事を行っていて、本来であればこの場所で土俵を前に横綱達の歴史的な取組を映像で楽しめるんですけどね。

まぁ、そのおかげで本来であれば青函トンネルとの共通券700円が更に安くなって500円って価格なんで問題無しw

それこそ青函トンネル記念館だけで400円なんで大分お得かと

ちなみに向かいは 道の駅 横綱の里 ふくしまです。



記念館を除けばただの売店ですw

さぁさぁ松前に向かって再び走ります!


松前町

そして…



北海道最南端、白神岬へ到着です!

天候が良ければ龍飛岬が見えるとの事でしたが、案の定見れませんでしたorz

ちゃっちゃと進んで


道の駅 北前船 松前

道の駅へ到着です。

松前に来てから天気が良くなりましたw

流れが良いので松前城に行きましょう!


松前城 入場料360円…だったかな?



天守閣は復元された物で中は郷土資料館な形になってます。

いや~、晴天の下のお城は映えますねw

ちなみにここの下の商店街は





お城の城下町をイメージする為に殆んどのお店がこんな感じにw雰囲気ありますw



お城の裏手にある松前神社


松前藩屋敷

お城の入場料と同じ金額が掛かります…
天守閣の展示物は…お察し程度だったのでこっちに行っておけば良かったと後で後悔


会津藩主松前家墓所

気の向くままに散策して今日は終了です。

明日も雨が降らなければこの先の上ノ国の道の駅まで行くつもりです。

なにやらアップダウンが多いみたいですがなんとかなるでしょうw

それでは今日はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:49km
総走行距離:2070km
走行時間:2時間46分
本日の出費:1553円


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、明日また霧が立ち込めたらサイレントヒル(静岡)に迷い込みますw
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。