検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅21日目】石ノ森再び?!厳美渓と携帯ロスト

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

今日は無駄に疲れた…全部自分のせいなんですけどねw

ドタバタした1日でしたが結果的には凄く良い日になったと思います。

それでは本日の行程は、道の駅 上品の里~岩手県入り、道の駅 厳美渓の予定です。

それでは21日目スタートしま~す!


スタートは道の駅 上品の郷から

昨日の夜に職員からテント設営の許可を得た際に「空いてるスペースがあれば何処でもいいよ」なんてあっさり言われたものだから、逆に何処に貼ろうか迷った末に物産館の入口真ん前を陣取ってみたw


「一番乗りは誰にも譲らないスタイル」

下らない事は置いといて道の駅を出発



ちなみにここの道の駅には休憩所や屋外に震災の影響を受けて壊れてしまった車や道路標識が展示されてます。
寄られた際は是非ご自身の目で確かめて下さい。
壊れた学校の時計とか個人的にトラウマになりそうでした…

でR45とR342、それから県道を使ってとある場所を目指す。

道中に良い感じの木造建築の学校があったので寄ってみる。


※雪路が着いたのは8時半過ぎ

取りあえず校門は開いていたので外見だけ


旧登米高等尋常小学校校舎(国指定重要文化財)



明治時代の洋風建築への移り変わりが色濃く見えるのが特徴らしい
でも木造で2階にバルコニーとかいいよねwまさに和洋折衷

で、目的の場所はここからもう少し走った所


石ノ森章太郎ふるさと館

昨日に引き続き石ノ森章太郎押しですw
ここ宮城県登米市は石ノ森章太郎が生まれ育った地なのです。
ちなみにここの4軒先に石ノ森章太郎の生家があります。

只今ふるさと館では宇宙戦艦ヤマト2199のイベント展示を行なってます。

入館料700円

そして前回に続き

ヤマトイベント展示→一部のみ撮影ok

常設展示→全面撮影禁止

ですよね~、わかってたw


ヤマトの模型


ヤマトと沖田艦長

雪路はヤマトをしっかり見たことが無いので語れる事は無いですw
真田志郎の「こんなこともあろうかと」っていうネタぐらいしかf^_^;

後は…ロビーにあった仮面ライダー1号



常設展示は石ノ森章太郎の歴史や愛用品、トキワ荘の再現とかでした。

お次は石ノ森章太郎の生家




一階部分


愛用のイス


見にくいが、先生が好きだった紅葉の木


2階の先生の自室


先生が作った亀とお気に入りの宝箱

常時案内のオバちゃんの説明を聞きながら見てました。
このオバちゃんが良い意味での本当田舎のオバちゃんって感じの話し方で凄く面白かったw

ひとしきりオバちゃんと話をして次へと進む。

ふるさと館が9時半からの入場時間で気がついたら11時前、急がなくてはw

県道から岩手県に入る



…あっづぃ

お昼を過ぎた辺りからエゲツない程仕事をする太陽さん

再びR342に合流するもフラフラ

一関までそんなに距離はなかったので休憩は一関まで我慢と思っていたが



途中のセブンで力尽きてダウン…
ジュースとおにぎり一個を買って、辛うじて出来てた日陰でグッタリ

しばし休憩して、出発しようとした時に
「日本一周?頑張ってるね~、一関まであと一踏ん張りじゃん。この天気だしコレで冷たい物でも買って元気だして!」
とダンディーなおじさんからカンパを頂いてしまいました!(>_<)

お礼を言っていつもはこんな気温上がらないんだけどね~、なんて談笑してお別れ

なんか走れそうな気がしてきた!
再び一関に向かって走る

だが本当に(気がした)だけだったw
直ぐにバテてスピードが出なくなる。

なんとか一関駅に到着



近くにマックがあるみたいなので駆け込む。

おじさんに感謝しながらドリンクとクリスプを頼む

ここから厳美渓までは約6km、直ぐに着く距離なのでゆっくりする。

そして3時半ぐらいに出発
しかし外に出るなり太陽の暑い洗礼を受けるw

半ばぼーっとした状態で走り出す。
これがいけなかった…

厳美渓入口に到着



ここの写真を撮ろうとした時に携帯が無い事に気付く!

どのポケットにもバッグにも無い…落とした?幾らソフトケースに入れてても落とせば気付くはず…

だとするとマックに置き忘れて来たか?(マックで充電とwifi繋げて遊んでた)
取りあえずマックに戻り…が店員に聞いても忘れ物の報告は無いとの事

じゃあとばかりに公衆電話で実家に連絡し、ウチの携帯を鳴らし続けて貰う事に

再び厳美渓まで走りながら探すが無い!
1度道の駅 厳美渓まで来て公衆電話を探すがコレも無いw
事情を話し電話を借りて実家に再度連絡、誰か拾った人が出てないか確認するがダメッ…

雪路の旅はここで終わってしまうのか…
取りあえず駅周辺にauショップでも探して携帯を凍結させ、今後どうするか考えるか…と一応探しながらまた戻っていったらあった!携帯みっけた!!

着信なりっぱで直ぐに取って見つけた事を掛けて貰ってた家族に報告
事なきを得ましたw
そもそもどのポケットに入れてたのかすら記憶に無いwでもどっかの場所のポケットから落ちてたみたい
次から気を付けますm(_ _)m

で、日も傾いてる夕方に厳美渓到着







数往復した疲れを景色と出ているであろうマイナスイオンで中和するw

出来れば名物の空飛ぶ団子を食べて見たかったが営業時間を過ぎて居ました。

そして最後は道の駅 厳美渓に再び寄って終わりを迎えてます。

そして先ほど車中泊で旅をしている御年配のご夫婦とお話しをしていまして、どうやら息子さんと同年代らしくまた、旅は道ずれって事で晩御飯を頂いてしまいました!(>_<)

クルマに大小のバッテリーを積んで冷蔵庫と電子レンジを装備してる車だそうで、ご飯とカレーをお裾分けして貰いましたw



食器は借り物でちゃんと洗ってお返ししました。

そんなんで、今日1日は色んな人に迷惑をかけ、また助けられもした日になりました。

みっともない自分と、それでも支えてくれる人がいる環境と…それはきっと恵まれている事なんだなと感じながら今日は寝ます。

明日は平泉は中尊寺を見て、後はぶらぶら盛岡の手前の道の駅で終わりにしようかと

盛岡にいったらチェーン交換しないと、良い感じに(?)伸びて来てるっぽいんでやっとかないとね。

ではでは今日はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:89km
総走行距離:1459km
走行時間:5時間45分
本日の出費:1478円

出発地 道の駅 上品の郷

到着地 道の駅 厳美渓


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、今後の道中で携帯を落とす事はなくなるでしょう。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。