検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅182日目】雪路るしの岡山一ノ宮巡り

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

ホント今更になって御朱印帳を用意して旅に出ておけば良かったかな~?って思ったりwまぁ有名所と一ノ宮を少ししか巡って無いですがf^_^;)

それと本州の紅葉はかなり進んでますね、もうそれだけで写真が捗ります
(●´ー`●)

本州に戻っての最初は岡山県!
それでは182日目スタートしま~す!


スタートは 道の駅 みやま公園 から



道の駅の休憩所です。
いやはや、天気が良くなってくれて助かりましたw
ここの道の駅、24時間開放の休憩所も有れば普通に軒下も広くありますので中々の高評価です。ちょっと直売所の準備が早いかな?ぐらいです。

さて今日は一ノ宮巡りを二社と県庁回収、それととある学校の史跡へと訪れる形で岡山を満喫します!



道の駅からR30を走って岡山市にin!
途中から県道、市道を使ってまず最初に備中国の一ノ宮「吉備津神社」へと走ります。


備中国 一ノ宮 吉備津神社








拝殿・本殿(国宝)

朝日が眩しい!(>_<)そんな中やって来ました吉備津神社

主祭神は大吉備津彦命
昔話の「桃太郎」のモチーフになった人と云われいる方になります。
ご利益は縁結び、夫婦円満、安産育児、金運向上、長寿など様々








一童社

敷地内には沢山の摂末社があり、学問・芸能の神様を祀る一童社では絵馬の願掛けトンネルや、「合格」と文字が浮かぶ様におみくじの結び処があったりしますw



イチョウの木が見頃を迎えてます(●´ー`●)
…ん?ちょっと待って?



イチョウの落ち葉なんですがコレ…アレに見えませんか?桃ですよ桃!
落ち葉を掃き揃えて桃の絵にしてるんですよコレ!スゲェwΣ( ̄Д ̄ )

中々に見応えのある神社でした!

さて次はここから約2km程の所にある備前国の一ノ宮「吉備津彦神社」へと向かいます。




備前国 一ノ宮 吉備津彦神社






安政の大石灯籠




拝殿・本殿



吉備津神社から吉備津路というサイクリングコースを走ってやって来ました吉備津彦神社!
内容は吉備津神社と基本同じなので省略

吉備津神社から程近く立派な神社なのに、比べると割と参拝者が少ない気がします。

ちなみに何故こんな近い距離に備前、備中の一ノ宮が在るかと言うと

元々は備前・備中・備後は一つの吉備の国として統括されてたのですが、大化の改新後に地方の国の見直しがされ吉備の国が備前・備中・備後の3つに分けられてしまいました。

で、吉備の国を守って来た吉備津神社はそのまま備中の一ノ宮へ、新しく出来た備前と備後にも一ノ宮を設けなければいけなくなり、それぞれに吉備津神社の分社を建てることで一ノ宮としました。

そうして出来たのが

備前国の一ノ宮:吉備津彦神社(岡山県)
備中国の一ノ宮:吉備津神社(岡山県)
備後国の一ノ宮:吉備津神社(広島県)

と言った訳になります。

同じ様な名前で備中国の一ノ宮が何故人気なのかって言うと、それは備中国の一ノ宮で在る吉備津神社がオリジナルだからって事ですw

簡単に説明するとこんな形?

それと主祭神の大吉備津彦命が桃太郎のモチーフとして知られて居るのは、吉備の国の鬼ノ城(現:総社市)に住まう温羅という鬼を天皇の名によって派遣された吉備津彦命が3人の家来を従えて討ち取った事が由来となってます。

また、その戦いの中で吉備津彦命が本陣を構えたのが吉備津神社と伝えられてます。

吉備津彦命と桃太郎を関連付ける事柄を掘り出すと結構深くなるので簡単にこのぐらいにして置きますf^_^;)
それに桃太郎に類似した伝承は各地に転がっていて今尚どこが源流なのかって論争が続けられてる程でもありますw

さて、神社巡りは一旦切り上げて県庁の回収へと向かいましょう!




さざれ石

あ、忘れてましたが吉備津彦神社には国歌「君が代」の歌詞に出てくる「さざれ石」を見ることが出来ますw





岡山県庁制覇!!

サクッとやって来ました岡山県庁!
大都会(笑)岡山と噂に聞いてましたが…島根県の方が都会だな




岡山城(別名:烏城・金烏城)

大して期待はしてなかったのですが、岡山城格好良いなw

でもちょっとこれから見たい所があるので急ぎます。



途中買い出しをしつつマックで昼休憩w

と言っても長居はせずにすぐ出発!


備前市 天津神社

次にやって来ましたのは備前市にあります天津神社







備前市は備前焼で有名な事もある土地柄の故なのか、この神社の至る所に備前焼が散りばめられてますw
狛犬や瓦、果ては石段横の壁にも備前焼のタイルが仕込まれてますΣ( ̄Д ̄ )



拝殿は建て替えたばかりなのか妙に綺麗でした。



本殿裏にはこんな備前焼の七福神もあったりと面白い神社ですw

今日は後1箇所行きたい所があるので頑張りますよ~!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘








旧閑谷学校 講堂(国宝)

岡山藩が開設しました庶民の為の学校「旧閑谷学校」へと最後にやって来ました。


閑谷神社


聖廟

ここ旧閑谷学校は岡山藩主池田光政が庶民の為、また地方のリーダーを育てる為に築き上げた学校になります。

また以下の3つを理由に
1:現存する
2:庶民を対象とした
3:学校建築物
として世界最古のものと言われています。

その功績は大きく、閉校する明治時代まで数多くの人材を輩出したとされてます。




資料館



建築物もどれをとっても良いものばかりなんですよね(●´ー`●)
あ、資料館の資料は撮影禁止でしたので悪しからず。

紅葉も進んでかなり綺麗な場所でした、ちょっと校門等の場所に修繕用か何かは分からないですが資材の搬入をしててちょっと残念な所もありましたがf^_^;)







ホント今日は1日色んな所で綺麗な紅葉が観られて楽しかったです(●´ー`●)
この調子なら京都観光の時にもっと綺麗な紅葉が観られそうで期待大ですw

旧閑谷学校を観た後は日生の方へ向かいテキトーな公園で野宿

明日は再び兵庫県入り、姫路城の出番ですかねw

そんな感じで今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:88km
総走行距離:11664km
走行時間:5時間17分
本日の出費:1506円

出発地 道の駅 みやま公園

到着地 日生運動公園


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、兵庫県から先は道の駅が無いに等しいからどうしようか考え中( ´Д` )
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。