検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅171日目】雪路るしのしまなみ街道横断中

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

楽しみにしていたサイクリングの聖地でもあるしまなみ街道を絶賛横断中にございます!

ただ、雪路にとっては割としまなみ街道は過酷な場所だったと判明w

はぁ…まさか憧れのしまなみ街道でこんな思いをするとは( ´Д` )

それでは171日目スタートしま~す!


スタートは 道の駅 たけはら から

この日は早朝から起きて速攻で近くのマックに駆け込みブログ更新と今後の予定組みの為に籠ってましたw

結局ブログや予定が組み終わって出発出来たのが10時w
まぁ、今日は尾道からしまなみ街道に入って大三島にある道の駅までって感じにしてあって、見た目的にそんな距離は無いので余裕と判断しのんびり走り出しますw



竹原の隣街の三原にin
ここら辺は基本平坦でホント走りやすいです(●´ー`●)
全国のリアス式はもっと山陽を見習ってもいいのよ?



平坦かつ横を見れば基本海!瀬戸内海とそこに浮かぶ島々が良く見えます。



それと、基本コレの指示に従ってれば尾道まで走って行けるってのが楽でいいですね(●´ー`●)

で、三原の市街地に入りまして



コインランドリーにて洗濯タイムw
昼休憩も兼ねてまた今後の予定の再考をしたりします。

洗濯も終わり再出発



しまなみ街道の玄関口、尾道にin


尾道駅

取り敢えず尾道駅までやって来ました。



輪行して来た人達の為か駅の横に自転車組立場ってのが在る!Σ( ̄Д ̄ )
サイクリストに優しい街ですねぇ~w



で、しまなみ街道しまなみ街道って言ってても正直何処からどう走れば良いか分からず、駅の観光案内所でしまなみ街道のサイクルMAPが無いか聞いてみたら簡単にMAPを入手出来たよ!

で、最初の向島へ行くには基本尾道駅前のフェリーを使う見たい?尾道大橋ってのも通れなくは無い見たいだけどお勧めし無いってMAPに書いてあった。そっぴーさんとトムさんは尾道大橋走った見たいだけどw

で、フェリー乗り場は何処だ?と探してたらそれっぽい所に丁度フェリーが着てる!



急いで乗船、その為乗り場の写真が撮れなかったorz
ちなみに自転車は旅客も含めて110円、安いね!で、支払いは乗船後の船内で直接払う形になります。



ものの数分で対岸、向島に着岸!
目の前から伸びるこの青いラインと案内に従って走れば四国に行けるって訳ですよ!(`・ω・´)それがしまなみ街道です!

ではいざ出発進行!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(*`д´*)┘



走行中に思わず二度見したお店
モンスターハンt…モンスター飯店さんw
色んな意味で大丈夫なのか?このお店はww

でその後もコースを辿って走って行くと



見えました因島へと架かる因島大橋です!…ってあそこにこれから行くの?てかあそこを走らなきゃダメなの?
強烈に雪路の第六感(高所恐怖症)がざわつきますw



橋へと繋がるサイクルコースは何処もこんな感じでアベレージ3%の傾斜の道で整備されてます。



おおぅ…高いぃ…( ´Д`;)



あ、そう言えば自転車の通行料ってタダになったんだっけ?ラッキーw(●´ー`●)



へぇ~、因島大橋の歩道、自転車道って橋の下に整備されてるんだ~

ゴ~~ッッ!!
(頭上を車が通る音)

ミシッ!メキッ!パキッ!
(その振動で色んな所が軋む音)

イヤイヤイヤイヤ!無理無理無理無理ッ!
既に高い場所走ってて怖いのに、そんな今にもポキッっていきますよ?頑張って耐えてます的な音出されたら堪んないってwマジで!

自転車道の制限速度が一応設けられてまして、それが時速30km
雪路、少しでも早く渡り切りたい一心でほぼそれに近いスピードを出して駆け抜けてましたw人が少なくて助かったorz



因島大橋…思わぬ強敵だった(`_´)ゞ

因島に渡りまして、ここでフォロワーさんオススメのスポットに行ってみる事に


福山大学バイオマリンセンター

因島大橋を渡って、サイクルコースとは反対側に坂を下ると直ぐにあります。



こちらは恐らくですが大学の研究の一環として開いている水族館になります。入場料は無料って所に惹かれてやって来ましたw


大水槽


ヒトデ


タマカイ


ハリセンボン


スポッテット・ガー

ヒトデがいるコーナーは直接触れる事も出来ます。
小規模ながらも中々に楽しめる場所でしたw個人的に1番好きだったのがスポッテット・ガーが可愛かったw

無料の水族館を楽しんだ後はサイクルコースに戻りまして


はっさく屋

サイクルコースを少し外れますが、因島大橋の下にあります「はっさく屋」さんへとやって来ました。
こちらもフォロワーさんのオススメで中でも「はっさく大福」と言うのが有名で全国から注文が殺到する程美味しいとの評判みたいです。


はっさく大福 140円

早速買って食べて見ます。

…ナニコレ?!めちゃんこ美味い!
中にはっさくが丸ごと一粒(?)入っていて、プチプチとした食感と酸味は殆ど無く優しい柑橘類特有の甘さがあって超美味い!
コレは全国から注文が来るのも頷けます!(●´ー`●)



そして何気に店内からの因島大橋が綺麗に見えるって言うねw



それとお店の中に大量のサイン色紙が飾ってありました!メディアでもかなり有名なんですね。

って呑気にしているんですが、予定の大三島までサイクリングコースを走ると結構距離あるっぽいんですよf^_^;)
しかも日没まで後小一時間…ナイトランはしたく無いのでここから必死で自転車を漕ぎます!


生口橋

ここの橋は高いだけで普通歩道なので割と余裕で走れました(●´ー`●)

で生口島を走ってる途中で日没を迎えて大三島に入った所で真っ暗に( ´Д` )
生口島から多々羅大橋を渡って大三島に入った直ぐ下に道の駅 多々羅しまなみ公園 って道の駅があったのでそこでショートして本日の走行は終了する事にしました。

本当なら 道の駅 御島 って方に行きたかったんですけどねぇ~、真っ暗だし峠あるっぽいしで無理は禁物です。

こっちの道の駅にも近くにコンビニがあるので少し買い出しして置いて就寝となりました。

明日はこのまま今治を目指して最終的に松山まで行きたいと思います。
土日の雨予報をどうやって過ごすか…そこが問題ですw

そんな感じで今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:85km
総走行距離:10942km
走行時間:4時間54分
本日の出費:1287円

出発地 道の駅 たけはら

到着地 道の駅 多々羅しまなみ公園

最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、明日もしまなみの橋を恐怖を我慢して走ります( ´Д` )
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

29日、7時50分起床。目覚めると、外はすごいどしゃ降りであった。こりゃあ今日は移動出来ないかもな、と思い二度寝、三度寝を決め込んで、起きたのは8時近くである。

8時になると社会は動き出す。それは社会にある大体の会社が8時出勤17時退勤を基本としているからで、それは道の駅とて例外ではない。道の駅の中にある食堂の従業員がやって来て、支度を始めていた。

彼、または彼女らは自分のような人間を見て、どう思うのだろうか。自分のような、とは自分以外にも道の駅を旅の寝床とする人が多いからそう言うのだが、彼らにしてみれば、朝、職場に来たらベンチで人が寝ている訳である。

自分は自分で、迷惑料と言うわけじゃないが、なるべく一晩を世話になった道の駅では、食事をするなどして金を使おうと心がけている。そうすることで、自分のような旅人がただの厄介者ではないと認識してもらえればありがたいのだ。道の駅は旅人にとって重要なポイントである。これからそこを利用する旅人のためにも恥を掻き捨てた行動は慎みたい。ある道の駅では、携帯電話の充電を勝手に行う旅人が絶えないので、怒った事業者がその内の一人を盗電容疑で起訴したらしい。もちろん、それ以後の「盗電行為」は禁止になったようである。

汚い話かもしれないが、そういうことってのは挨拶をして、そこの食堂で飯でも食えば回避できる問題のような気がするのだ。そして、そういう場で金を出し惜しみすべきでない。彼らに、旅人は客なんだ、という意識を持ってもらえれば、これ幸いなことである。

施設内での火器使用、煮炊、盗電はやめよう。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。