検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅165日目】雪路るしは滝がお好き?

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

今回訪れた豊後竹田の町も山の中に在ってまぁ坂ばっかりの町でした( ´Д` )

いや、正確には色々走り回って竹田市街地にはこれっぽっちも行ってませんがw

それでも周辺地域は見所一杯です!

それでは165日目スタートしま~す!


スタートは 道の駅 きよかわ から

極寒とも言える寒さの中で起床…マジで寒い!

とりあえず着れる物を着込んで、他に何か無いかと思っていたら



北海道のセイコマで急遽安売りしてた手袋とネックウォーマーを発見!
まさかこんな所で役立つとは(●´ー`●)
ねぶた終わりに1度邪魔な荷物を送り返した時に一緒にしなくて良かったw


道の駅 きよかわ

周りに買い出し出来る所が無いけれども、道の駅併設のコンビニが7時~19時まで営業してますので最悪何も無くても大丈夫ですw物価は普通のコンビニより高めですがf^_^;)
軒下も広くありますので雨でもなんとかいけると思います。

そんなこんなで防寒しつつブログを書きながら日が昇るのを待ってからの出発です(`・ω・´)



最初に向ったのは「原尻の滝」と言う場所
きよかわの道の駅から真っ直ぐR502を走れば青看板が自然に示してくれます。




原尻の滝

サクッとやって来ました原尻の滝!
以前鹿児島で観ました曽木の滝と同様にこちらも「東洋のナイアガラ」と呼ばれています。





そして雪路は今、こんな吊り橋の上から撮影してます((((;゚Д゚)))))))超怖い!
朝一で他の観光客が皆無だった為ゆっくり観れましたが、もし日中で騒ぐ観光客が同じ吊り橋にいたらヤバかったですね…色んな意味でw

原尻の滝はこの吊り橋と外周をぐるっと周れる形で遊歩道もありますので色んな所から観てとる事が出来ます。





この2枚は割とお気に入りw
霧状になった水飛沫に朝陽が射し込んで虹が薄っすらと!寒い中に来て良かったです(*´ー`)

また、したの方にも降りれる様に階段も設けららています。



下から眺めるのもまた迫力があっていいですね!d(^_^o)

それと、ここの展望所自体が道の駅 原尻の滝 といった形にもなってます。
軒下は微妙ですが、きよかわ よりは買い出しが容易に出来ます。

さ、いよいよ竹田へと入ります!



はい、竹田市にin!

竹田市からまた大分市に戻る予定も考えて、1番奥になると思われる扇森稲荷神社へと向かいます。



そしてこの斜度の洗礼である…orz
ぶっちゃけここら辺、右見ても左見ても坂ばっかりなんで…諦めが肝心ですw


大鳥居

扇森稲荷の大鳥居です。沢山の石灯籠がまた良い感じです(●´ー`●)



( ´Д` )おぉぅ…そこそこありますねぇ





石段を登り切ったら今度は稲荷で良くある連鳥居を登ります。
「鳥居」の語源は「通り入る」だそうで、鳥居を通る事が正式であり運を開く為でもあるみたいですね。




扇森稲荷神社

やって参りました扇森稲荷神社!
通称「狐頭(こうとう)様」と呼ばれている九州三大稲荷の一つで日本十大稲荷の一つにも数えられています。

そして雪路は祐徳、高橋、扇森稲荷と九州三大稲荷をこれで全て制覇となりました!
(∩´∀`)∩バンザ──イ

でも九州三大はちょっと地味かなw



鶴と亀と、上は鳳凰?朱雀?どっちかな?装飾はやはり綺麗ですね。





奥の院にも参拝。
うーん…全体を通して佐賀の祐徳が九州の中では1番かな?w

お参りを済ませた所で次は聖地巡礼と行きます!(神社も聖地ですがw)



扇森から割と近場にありまして、この中の姫だるまって所に向かいます!


後藤姫だるま工房

こちらは水曜どうでしょうのカブ西日本編に於いてダルマの嫁取りをテーマに訪れた場所になります!

工房が開いて居まして恐る恐る中に入って見ると、ちょうど作業中の後藤明子さんが?!
遠慮無く入って好きに見て良いよ~との事でお邪魔する事に(*´ー`)ゞ







うわっ!棚には沢山の乾燥中や絵付け中の姫だるまがこんなに!!
これ全てにお母さんの明子さんが顔を描いているそうですΣ( ̄Д ̄ )







そしてそれとは別に水曜どうでしょうやそれに関係のある物がまぁコレも大量にあるんですわw
で、ここでお嫁さんの久美子さんが登場しまして
どうやらここに来る途中の雪路を車から見ていたそうで、看板に貼ってあったどうでしょうシールでもう色々と察しがついて居たみたいwお恥ずかしいやら何やらw

そして色々とお話しを聞かせて貰って、ここからちょっと山の中へ走った所にある白水ダムと言う所がオススメで、良ければ荷物を置いて行って構わないからって話で、お言葉に甘えて荷物を置かせて貰って一っ走りして観に言って観るw



教えてもらった道を走って来るとこの案内が見えて来ます。
本来は白水ダムの方に行けば目的の物をすぐ観れたのですが、色々と勘違いをしまして雪路はここで白水の滝の方に進んでしまいますw

無積載だったから良かったものの、中々キツい道を走るハメに( ´Д` )


白水の滝

道中はあえて丸々カットw
まぁ、クッソ山の中にあるんで余程の事が無い限りチャリダーは来無いと思います…来たとしても積載はやめておいた方が懸命ですw





先に見えるは母滝、滝そのものより苔生した岩の方が魅力的だったりw





そして母滝から更に登った所に白水の滝があります。
水量も多く勢いもあって結構離れているにも関わらず水飛沫が飛んで来ます(>_<)

そして滝壺の水が青い事青い事…その青さとひんやりした周りの空気で少し怖いぐらいでしたw

でまぁ本来行きたかった場所はダムの貯め池から溢れる水が滝の様に流れていて、それがかなり個性的で綺麗な場所と説明されて写真まで見せてもらって居ました…うん、完全にココ違うよねw貯め池って言ってるのに超自然だしww

あそこで白水ダムの方に曲っていたら良かったんだよね、やっぱり…とか今更思う(´・ω・`)

ま、これはこれで良い物が観れたので良しとしましょうw道はキツかったけど無積載だからヘッチャラだったしw

…てな訳で帰り際に白水ダムの方に改めて行ってみた




白水ダム

国の重要文化財にも指定されてるみたいです。
てかダムなのこれ?って感じで水が流れてますw時間的に太陽が背に回ってしまってアレなのですが、何と言うか水のカーテンって感じですね(●´ー`●)
これ、朝方に来れば水が陽を反射してもっと綺麗に見えるんじゃ無いですかね?

そして冬場は場合によっては水が枯れて流れ無い事もあるそうなので、観れた今日はタイミングが良かったのかな?って思います。

で、再び工房の方に戻りまして荷物を再装備。

そうしたら久美子さんが折角来てくれたのだからと



今は滅多に出して無いという姫だるまシールをボートに貼り付けてくれました!



日本一周ボートが更に水曜どうでしょう的にパワーアップしましたw
「藩士」として少しは成長出来た気がします!



お礼を言って再出発!いやぁ、予定変更して山の中まで来た甲斐がありましたw

ホクホク顔で先に買い出しを済ませて近場の道の駅へ

写真取り忘れましたが道の駅 あさじ にて本日は終了。

そんなに走って無いけど、明日は大分市を経由して別府まで行ければ問題無いので余裕があります。

そんな感じで今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:64km
総走行距離:10519km
走行時間:4時間1分
本日の出費:947円

出発地 道の駅 きよかわ

到着地 道の駅 あさじ


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、明日はいよいよ大分県庁回収です!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。