検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅158日目】雪路るしはクタクタです

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

あぁ…そう言えば佐多岬に去年来た時、もう2度と自転車で来るもんかって思ってたんだよなぁ~

その翌年にすぐ自転車で2回目を走りに来るとは…私って本当バカ( ´Д` )

それでは158日目スタートしま~す!


スタートは 道の駅 桜島 から



軒下も多少ながらあるので、ある程度火山灰が降っても大丈夫です。

朝起きて支度してそのまま桜島を出発するにも勿体無かったので9時に開館する桜島ビジターセンターを観て行く事に


霧島錦江湾国立公園 溶岩なぎさ足湯公園

ビジターセンター前の公園にてブラブラ



名前にも含まれてる通り足湯があります。
コレがそこそこ長い距離足湯があるんですよねw





足湯をスルーして磯の方へ
ゴツゴツとしていて色は黒く気泡が沢山見られる石や岩がゴロゴロ…もう完璧に溶岩が冷えて固まった物で形成されてる磯ですねw


桜島ビジターセンター 入場無料

磯で桜島フェリーの運行をしばし眺めたら丁度良い時間になったのでビジターセンターへ



年間とその日の桜島の噴火回数を掲載しているみたいですね?
今日までで振動や噴石を伴う噴火は382回のようですね。
てか昨日0回って事は県庁の時の噴火の振動は別の物だったのかな?

てか過去の年代の噴火回数、2008~2010年にかけての増え方がヤバい( ´Д` )





館内には桜島の模型があったり、安永、大正、昭和に起こった大噴火の資料や噴火の仕組みをパネル展示してました。

面白い所ではありますが規模は小さいのでサクッと閲覧完了、桜島を出発しますw




烏島展望所

ビジターセンターから国道を迂回する形で伸びてる道を走って烏島展望所へ
と言っても観れる物は桜島と錦江湾で代わり映えはしないのですがf^_^;)
ただ、今立って居る場所
元々は烏島という桜島から500m沖合いにあった島なのです!
大正噴火の際に海を溶岩が埋め立てて、そのまま烏島を飲み込んで陸続きにしてしまった場所なのですΣ( ̄Д ̄ )

ま、それだけなんですけどねw





それにしてもやっぱり桜島はネコが多いなw
恐らく色んな人からエサを恵んで貰ってるのでしょう、一定距離まで近付いて来てエサくれないの?って顔をして来ますw可愛いけど何もやらんよ(´・ω・`)







お次に赤水展望広場にあります叫びの肖像を観に来ました。
長渕剛が2004年に開催した桜島オールナイトコンサートの跡地に作られたモニュメント
当時桜島の人口が約6000人に対し約75000人の観客動員数で夜を明かした事はもう伝説となってるみたいです。



その後も桜島脱出に走りますが、こういった退避壕が至る所に設置されてるのがここでの生活の厳しさを思い知ります。



桜島を脱出しまして佐多岬へは先ず鹿屋方面へとはしります(逆光で全然見えませんがw



相変わらずですがどうやら風向きは大丈夫そうですね?
それでも口の中がジャリジャリしますがw



とりあえず鹿屋市にはin

途中R220からr68に降りまして





浜辺の小島に建てられてます荒平天神にお参り



ちょっと階段は急なのですが





本殿は綺麗に整備されてまして



勿論天神様になりますので合格祈願に来られた方の願いが壁の至る所に貼られています。



海岸はちとキタナイですが、静かな所なのでここで昼休憩をとって置きます。
(●´ー`●)

小一時間程休憩して再スタート

ぶっちゃけここからの道が面倒だった( ´Д` )




もうね、分かりやすい程にアップダウンばっかり(>_<)

ゼィゼィ肩で息をしながら佐多岬までの間で最後に買い出し出来る根占に到着



雪路大好きコスモスw
恐らくここのコスモスが最南端じゃないですかね?

そして…





やっとこの旅の総走行距離10000km達成です!


道の駅 根占

そしてここが本土最南端の道の駅 根占です。
最初は疲れてもうここでお終いにしようか悩みましたが、翌日の事を考えてやっぱり大泊の野営キャンプ場まで行く事を決意!









途中にあった薩英戦争の砲台跡なんかを観て



もう脚が動かないってのにやたら登って



それでも佐多岬まで後12km



その後もアップダウンを繰り返し佐多岬手間の最南端の郵便局大泊に到着w

この日はもう日が暮れ初めていたので佐多岬には向かわずに大泊野営キャンプ場にて終了

本当、ラストは疲れて果てていて何も残して無かったですw

明日は最南端の地、佐多岬から始める予定ですw

そんな感じで今回はこの辺で(=゚ω゚)ノ

本日のデータ

走行距離:93km
総走行距離:10029km
走行時間:5時間24分
本日の出費:852円

出発地 道の駅 桜島

到着地 大泊野営キャンプ場


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、明日はこの道をまた戻らないといけないんだよな…憂鬱
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。