検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅152日目】雪路るしと火の国、熊本

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

ブログを更新している10月12日の9時前現在、熊本ではパラパラと雨が降って参りました。
予報だと台風のピークは13日頃、いくら心配した所で大人しく過ぎ去ってくれるのを待つしか無いんですよね(´・ω・`)

最近は坂道ばっかり走ってたので身体を休める事も含めてゆっくり停滞ですw

それは置いといて、152日目を振り返りスタートしま~す!


スタートは 金魚と鯉の郷公園 から



公園内のこちらの建物横にテント張って寝てましたw
車の出入り口は夜間閉鎖されるみたいでとても静かでした。
朝もとりあえず6時ぐらいまでなら早朝ウォーキングに来る人も殆ど居ないぐらいですf^_^;)

この日は朝のブログ更新もせずに、台風の影響で雨が降る前に今日のノルマをクリアし道の駅まで行こうと決めて朝から行動を開始してました(`・ω・´)

で、最初の目的地でありフェリーで長洲へ渡って来た理由でもある場所へと向かいます。

長洲港からR501を熊本方面へ少し進み、沖洲入り口を腹赤小学校へ曲がり真っ直ぐ走りますと


ぼたもちさん

ぼたもちさんと呼ばれる方のお墓の案内が見えて来ます。




立花誾千代の墓

立花道雪の一人娘であり、立花宗茂の妻
父親譲りの武勇の持ち主で戦国時代で有名な姫武将でもありました。

え~、早朝からアレなんですがお墓参りをしたいが為に実は長洲のこの地を訪れましたw
戦国無双2で初登場して以来、戦国無双シリーズで1番好きな女性武将なのです(●´ー`●)
癖の強い女性武将の中では刀「雷切」を振りシンプルなモーションで扱い易いんですよww

で、「ぼたもちさん」と呼ばれている由縁はですね?
作られたお墓、ちょっと変わった形をしてますでしょう?特に1番上に乗ってる丸い石
このお墓が出来て以来、その丸い石がまるで牡丹餅の様に見える事からそれ以降地域の人達に「ぼたもちさん」と呼び親しまれる様になったそうですw
戦国無双4ではコレが元ネタで誾千代が大の牡丹餅好きといった設定が追加されたりしましたΣ( ̄Д ̄ )
逆に誾千代が牡丹餅好きとされる話はどの歴史書にも記載は無いですw

さ、お墓参りも済んだ事ですので熊本市の方へ走りましょう!



R501を再び走りサクッと熊本市にin

熊本は割と平地だから走りやすい~( ^ω^ )
とか思ってたら海岸線に出る辺りが少しアップダウンがあった罠( ´Д` )



でも早朝の海沿いって走ってて気持ちが良いんですよね(●´ー`●)

でR501を途中で降りまして、とある神社へと向かいます。




高橋稲荷神社

九州三稲荷の一つ、また日本五大稲荷の一つにも数えられます高橋稲荷神社へとやって来ました!
有名所の稲荷神社はどこも荘厳美麗ですね、ウットリしちゃいますw




拝殿

…気のせいか雪路の他に参拝客が居ないのですが?
そんなに人気の無い所なのか?と思ったらまだ10時前なんですよねw久々に早くから行動してるもんだから感覚がズレてるわww(*´ー`)ゞ

さ、次はいよいよ熊本市街へ行きまして熊本城へ!


清正公像


熊本城天守閣 入城料500円

はい、高橋稲荷から約6kmで熊本市街に入りましてチャチャっと熊本城へ入城ですw



…何だ?この城から発する巨大なオーラは!!
暇な時間を利用してテキトーに写真を弄って見ました(*´ー`)ゞ
ボス的な何かがいそうですw

大天守、小天守共に外観復元になりまして内部は博物館として多数の資料が展示されています。


宇土櫓

3重5階地下1階の構造で熊本城内で最も大きい櫓です。
一説によると宇土城の天守閣を移設した物とされてましたが、近年になり移設工事後が見当たらない事から新たに組み上げられた物とされています。


いきなり団子(紫芋) 150円



天守閣へ行く前に小腹が空いたので売店で購入w色々とバリエーションがあるみたいですが紫芋を購入、安定した美味しさでした(●´ー`●)



お城の下を通りまして



天守閣正面へ



早速中へ入ります!(^_^)



いきなりですが大天守閣からの展望ですw
展示物の殆どがやはり撮影禁止マークが付いてたので何も残せませんでしたorz



大天守からの小天守…微妙、何故撮ったしw


本丸御殿

天守閣を後に次は本丸御殿に入ります。





こちらはフラッシュを使わなければ撮影可能みたいですので幾つか写真を残せましたw


大広間

復元された本丸御殿で最大の部屋で広さは何と60畳だそうです!(◎_◎;)




若松之間

写真手前の部屋が藩主の間でありました大広間最奥の若松之間になります。

またその奥の部屋が






昭君之間

本丸御殿で1番格式の高く煌びやかな昭君之間になります!
金ピカで眩しいw(>_<)

そんな感じで本丸御殿は終わりです。

その後はブラブラと熊本城を周ります。









熊本城の石垣ってやっぱり最高に綺麗ッスわw
石垣の美しさなら日本一だと思いますね!(←百名城制覇してないヤツが何か言ってます)

それと今の期間中は秋のくまもとお城祭りと云うのを開催してるみたいでしたが、長崎で人混みは懲り懲りしていたのでスルーしましたw

熊本城を堪能した後は熊本県庁の回収に向かいます。



熊本城から県庁までって割と離れてるんですね…今の今まで気にして無かったです( ´Д` )







熊本県庁制覇!!

てか県庁碑の上にミニチュアの熊本城がwΣ( ̄Д ̄ )

県庁回収後は真っ直ぐに道の駅まで向かいます。


なごみ温泉 やすらぎの湯 入浴料550円

と言うのは嘘で、明日からどうせ台風で停滞すると思うので今の内にやれる事をやって置きますw

先ずは風呂!( ノ゚Д゚)ノ

で風呂に入ったら向かいにコインランドリーがあったので、溜まった洗濯物を処理!(;`Д´ノ)ノ

で更に近くにあるマックに入って放置してた前日分のブログを更新!(o'д'o)

更新作業も終わったら最後にイオンで台風に備えた買い出しをして終了!(●´ー`●)



もう真っ暗ですw

ちなみに道の駅から2kmぐらいしか離れて無いんですよ?晴れてる内は立地良すぎですw

で台風をやり過ごす予定の道の駅 竜北 へとやって来て終了となりました。

ここは軒下も豊富かつ24時間開放の休暇所付きですw
しかし休暇所には既に2人のライダーさんが居て、寝るには丁度良い小上がりの畳スペースを占拠されてました。

まぁ、感度の良い人感センサー付きで終始明るいので雪路寝られないんで関係無いんすけどねww普段と変わり無く外で寝てました(●´ー`●)

1日、2日ぐらいは台風で停滞すると思います。

それでは今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:78km
総走行距離:9687km
走行時間:4時間57分
本日の出費:3799円

出発地 金魚と鯉の郷公園

到着地 道の駅 竜北


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、台風早く過ぎ去ってくれ(切実
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。