検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅137日目】雪路るしはコーヒーを飲みに石見銀山へ行く

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

今日は世界遺産にも登録されています、島根県は大田市にあります石見銀山へと行ってまいりました!

しかしへそ曲がりの雪路は銀山へ行っても、見学可能な銀を採掘していた坑道「龍源寺間歩」には行ってませんw

じゃあ何を目的に行ったのか?

それでは137日目スタートしま~す!


スタートは 道の駅 キララ多岐 から

朝起きて、カブダーのウィズさんの出発を見送って(前回の記事の写真はこの時撮りましたw)ブログ書いてってやって、結果的に雪路の出発はほぼ9時頃になりました。

今日の予定的には石見銀山へ寄ってその先の道の駅までって考えていたので、正直時間には余裕ありまくりw恐らく今日の走行距離も60kmいくかどうか?そんなレベルです(*´ー`)ゞ



今日の天気は晴れ!風は多少強いものの気温も丁度良くて自転車を走らせるには良い感じ










手引ヶ浦台場公園

道の駅から少し走った所に砲台が二門飾られてました。
案内の説明書きが薄れてしまって全く読め無い(>_<)
後で調べてみたらこの本物だと思っていた二門の砲台はレプリカだそうです(←雪路にとってはココが重要w



…パチ屋まで萌え化する意味はあるのか?(´・ω・`)解せぬ


道の駅 ロード銀山

そんなにアピールしないとダメなのか?お前さんはw
軒下が皆無に近い道の駅なので元より興味無し!先に進みます。


ドラッグストア コスモス

個人的に西日本で1番利用する事になるかもしれないお店の一つですw
下手なスーパーよりも品揃えが良く、値段も安定して安い、また自社ブランドも所持してる所が強みです(`・ω・´)

この先道の駅まで大きなお店は無いのである程度の買い出しを済ませて置きます。
ちなみにここのコスモスの向かいにはイオンタウンがあったりしますw

雪路が石見銀山へ行くルートとして選んだのがR9を仁万駅まで進み、そこからr31に入り石見銀山へのパターン



銀山というからには勿論山の方へ向かって走りますw


新大森トンネル

r31の緩く少し長めの坂の終盤にあるこのトンネルを抜けると石見銀山、大森町がすぐそこになります。


石見銀山史跡の郷

石見銀山へ来た目的として、大森町の町並みが好きな事ととあるお店のコーヒーが飲みたくてやって来ましたw

とりあえずは町並みを散策しましょう




※郵便局











映画アイ・ラブ・ピース…知らないなぁ(´・ω・`)

赤い瓦の日本家屋が軒を連ねる町並み地区になります。
郵便局も景観に合わせた外観をしています。

ちょっと日差しが高くなり過ぎて写真を撮るのに苦労してますw




カフェ カリアーリ

町並み地区の中程にあるこちらの古民家を利用したカフェが石見銀山へ来た理由になりますw

皇室御用達のコーヒーで地元イタリアのモデナと言う場所でのシェアを独占していたり、コーヒーを飲めない人も魅了する魔法のコーヒーと呼ばれていたり、そのカリアーリ家から唯一この場所において輸入を許可された日本における本店と言った兎に角凄いお店なんです!

日本一周で石見銀山を訪れているブロガーさんの話を見ていて去年に実際に来て、そのコーヒーを飲んで以来雪路もハマってしまう程に美味しいコーヒーなんです(>_<)

正直言いまして雪路は紅茶派です。
コーヒーは嫌いとか全く飲めないって訳では無いのですが、好んで飲む事は普段しないんです。
だけどここのコーヒーだけは幾らでも進んで飲む事が出来ます!正にコーヒーを飲めない人をも魅了する魔法のコーヒーなんです!!

あぁ…なんかコーヒーがゲシュタルト崩壊してきたorz







古民家をそっくりそのまま利用してまして、基本お座敷でコーヒーを頂く感じですw一応奥にテーブルスペースもあったりします。

そして運が良かったのか去年来た時に接客して頂いた店員さんが今回もお店の方にいらっしゃったので話が弾みましたw


エスプレッソ 100円

軽く出してますが一応エスプレッソは裏メニュー扱いになりますw
店舗のメニュー表等には載ってはいませんが、雑誌なんかで載ったりしたみたいで割とオープンメニューになりつつあるとの話ですw

コレが美味いのなんのって!うま味と苦味があるのにスッキリ飲みやすい、本当にコーヒーのあの苦味が駄目って人にも余裕で飲めてしまいます(自分の事

この一杯の為に銀山へ来る価値はあると思いますw


カフェシェケラート 暫定100円

二杯目ですか?いいえ違います。
簡単に言うとアイスのエスプレッソ
シェーカーに淹れたてのエスプレッソと砂糖と氷を入れてシェイクした物になります。
ホットよりも更に口当たりがまろやかな感じです。

こっちはしっかりとした裏メニュー!
値段設定も未だハッキリ決めて居ないとの話で通常エスプレッソと同じ価格で今は出しているのだとかw
雪路としてほこっちのシェケラートの方が飲みやすくて好みかな?


カプチーノ

色々とお話ししつつここの雰囲気に落ち着いてまったりしてたら、店員さんからサービスとしてカプチーノを頂いてしまいました!しかもアート付きで!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

日本一周とその上に小さい自転車が描かれています!めっちゃ嬉しいw
去年に引き続き今年も来て頂いた事へのサービスとの事、そして出来れば来年、再来年もと言われちゃいました(>_<;)

でも来れるなら是非来たいですね!
こちらでは季節になるとフルーツのフローズンをメニューに出していますので、次回はそちらを目的に来たい所ですw
確かイチゴのフローズンが4月半ばから5月GW時期までメニューに載るって話ですが、かなりの人気ですぐに販売が終わってしまうみたいです。



結果3杯も飲んじゃいましたw
まさかのサービスもあって大満足!
名残り惜しいですが、大森町の散策の続きへ戻りましょうヽ(`・ω・´)ノ










清水谷製錬所跡

石垣が積まれているこちら(逆光で全然分からない写真もありますが)お城ではありません。
採掘した銀鉱石から銀を抽出し製錬する場所だったのですが、この施設が出来た頃には既に銀の採掘量が減り出していて稼動後直ぐに閉所されてしまう。




選鉱場跡

何も知らないと城壁ですよね?



戻り際の足元にサワガニ?がいた!Σ( ̄Д ̄ )



素手でやり合う気か?それならこのひのきの棒をくれてやろう!


「カニ の こうげきりょく が 5 さがった」


…ですよね~(´・ω・`)余計な事してゴメン

カニさんに別れを告げて次へと移動します。






城上神社

来た道を戻って城上神社へやって来ました。
え?龍源寺間歩?あんなのただの穴だぞ?観たとしても余程興味無いと( ´_ゝ`)フーンって感じですよ(←かなりの暴言

去年観て2度目は無いなと思っていましたのでスルーして来ましたw

で、こちらに来た理由は


鳴き竜の天井

竜の描かれた天井の下で手を叩くと、あたかも竜が鳴いているような不思議な音がする造りをしたモノの事を言います。

有名所だと日光東照宮とかですかね?雪路が東照宮に行った時はそのお堂が修繕工事中だかと拝観料が取られるのでスルーしましたがw

ここは全国的にも珍しく無料でそれが体験できる場所になりますww



この天井の下で柏手を叩くと竜の鳴き声が聴こえます。

ワクワクしながらやってみます(*^^*)

「パンッ!」→「ビヨョ~ン」
「パンッ!」→「ビヨョ~ン」
「パンッ!」→「ビヨョ~ン」
「パンッ!」→「ビヨョ~ン」

説明には4回叩く様に書かれています…が、思ってた音と全然違うwww
中々に力が抜けそうな感じの音がなります、是非石見銀山に来た際はこちらにも寄って体験してみて下さいw

さ、銀山無いし大森町散策はこれぐらいにしてそろそろ道の駅に行きましょう


仁万サンドミュージアム

r31を戻り再びR9に乗ります。
ここのサンドミュージアムには日本一だったか世界一になる砂時計があります。
…去年入りましたが、印象はそれぐらいしかf^_^;)それと簡単なサンドアートを体験出来ますw




琴ヶ浜海岸

日本三大鳴き砂の一つになります琴ヶ浜
水曜どうでしょうのロケ地でもありますw
波打ち際よりも少し乾いた砂浜を足を擦る様にして歩くと「キュッキュッ」と音が鳴るのが特徴です。
特別ここの砂の粒子が細かく、それらが擦れる際にその様な音が出るみたいです。

…肝心な音を直接届けられないのが残念ですorz

後は道の駅 サンピゴごうつ まで走ってこの日は終了。

24時間開放の休憩所がありますが、灯りが付きっぱなし、TV垂れ流しで個人的に寝にくい環境なので外にテント張って自炊してっていつも通りやってましたw

明日は特に見所と言った場所は無く移動日になるかと思います。

それでは今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:67km
総走行距離:8776km
走行時間:4時間33分
本日の出費:1007円

出発地 道の駅 キララ多岐

到着地 道の駅 サンピゴごうつ


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、もうそろそろで横に長い島根ともお別れになります
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

上高地からこんばんは

そういえば休憩室のテレビって音量いじってゼロにできるって聞いたことあるなあwe

Re: No title

どもです( ̄^ ̄)ゞ
津和野手前の シルクウェイにちはら こんにちわですw

そうだったのですかwでもウチの体質で1番の問題が明るすぎる所で寝れないってのが問題なんですよねw
ここシルクウェイにちはらでも外でテント張って寝てましたw
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。