検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【135、136日目】雪路るしは心の休養をとる

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

台風の影響でご無沙汰しておりましたが雪路は元気にしております。

と言うか、台風の影響って事だけなら全然問題無かったですねf^_^;)実際に雨が降ったのが24日~25日の夜の間だけだったんですよww

つまり…日中は余裕で走れた訳です(*´ー`)ゞ
そんな中、雪路は一体何をしてたのでしょうか?

それでは135、136日目スタートしま~す!


スタートは 道の駅 キララ多岐 から

予報だと今日の昼頃から雨が降り出すとの事でとりあえず様子見をしてみる…



今の所、特に雨は降らない感じなのだが走り出してから振られるのもシャクなので出発を躊躇い続ける( ´Д` )


しまねっこのべっそう

そうそう、ここの道の駅には島根県のゆるキャラ「しまねっこ」の別荘がありますw
ゆるキャラの中では個人的に上位に入る可愛さ(●´ー`●)
後上位に入るキャラとしては…彦根のひこにゃん、今治のバリィさんですねww


島根か鳥取か分からないけどそこら辺に行きました。

商品名ワロスwてか島根super大使である吉田君がそんな事を言ったらダメでしょうww

あ、吉田君については蛙男商会「秘密結社鷹の爪」と言う作品をご覧下さいw雪路オススメのアニメでもあります!
(「 ゚Д゚)「た~か~の~つ~め~!

結局昼になっても雨が降ることは無く、時間が経つに連れて出発する気力も無くなり停滞を決意
しかし暇を潰せる様な物も持ち合わせていない…

道の駅周辺に何か無いか?と地図アプリを見てみたら歩いて行ける距離に図書館がある見たい。
折角だし、それに最近本を読みたくてウズウズしてたので丁度良い所でした(*´ー`)



外に出たらこの天気であるw


海辺の多岐図書館

田舎にしては…って言うのは失礼かもですが、中々綺麗な図書館です。



蔵書は余り多いとは言えないですかね?ちょっと児童書と参考書が多めって感じです。



その中からたまたま見つけて来たライトミステリノベルの「ビブリア古書堂の事件手帖」を持って来ました。

観てはいないですが、確かドラマにもなっていた筈?
一時期話題になっていた作品で少し気にはなっていましたが、結局そこまでで終わってしまったので偶然見つけたこの際に読んでみようと思いますw

内容は、古書に関して並外れた知識を持つが、極度の人見知りである美貌の古本屋店主・栞子(しおりこ)が、客が持ち込む古書にまつわる謎を解いていく日常の謎系のビブリオミステリ。作中で扱われる古書は実在するもので、それら書籍の売上が伸びたり絶版本が復刊されるなどの影響を与えた。と言った感じ(wiki丸写し

割と活字は好きでして、小さい頃は母親の影響で赤川次郎の三毛猫ホームズとかの推理小説を読んでましたね。
その後はオタクをこじらせてライトノベルにハマって行きましたがww

恐らくライトミステリと言うカテゴリは初めて読んだ事になりますが、中々…いやかなり面白いですね!

あまり言いたくは無いのですが、昨今のライトノベルは伏線の張りっぱなしの投げっぱなしが多くて正直…ってのがありましてf^_^;)

ミステリに同じ事を言ってしまったら、それはそれで死活問題になると思いますが伏線の張り方、回収、辻褄合わせがしっかり出来てて読んでいて気持ちが良いんですよねw

逆に言えば今まで読んで来た本が…って事にもなり兼ねませんが、それらはそれらで面白いモノを持っていた作品だったので…f^_^;)

ちなみに、ここの図書館は持ち込みPCを使える様に電源席とフリーwifiが飛んでいて読書抜きにしても快適でしたww
雪路は今回が初の図書館利用になったので基準が分かりませんが、他の図書館も殆ど今はこんな感じなのでしょうか?
もしそうなら停滞時には是非近くに図書館がある所が良いですねd(^_^o)



18時を過ぎた頃に図書館を出て近くのスーパーへ行き、半額弁当を購入してその日は就寝、実際に雨が強く降り出したのはこの日の夜だけでしたwそうして136日目へと続きます。

【136日目】

実は昨晩この道の駅には自分を含め数人のチャリダー、バイカーさんが台風を凌ぐ形で居合わせいました。


hutovさん

お話をしてみたら同じブログ村の方でさすらうは男の友のhutovさんでしたw
北海道発で山登りやヒルクライムを数多くこなしていて、1日平均120~130kmは走るアスリート系チャリダー!

その脚力を少しでいいから分けてくれませんかw?
そして丸眼鏡が似合い過ぎ!Σ( ̄Д ̄ )
彼はこの後、台風の影響で風が強い中を山口県に向かって走って行きましたw

もう1人学生チャリダーが居たのですが、写真を撮る間も無く朝早くに出発
彼は鳥取方面へ向けて走り、出発地の埼玉へ戻る為にそこから電車や高速バスを乗り継がなければいけないとの話でした。

学生さんはやっぱり1年間の休学か夏休み何かの長期休暇を利用してる方が殆どなんですね~、時間の使い方とそれによる旅の仕方が色々あってそれはそれで参考になったりしますw

最後の方はカブダーのウィズさん





静岡発の日本一周カブダーの方です。
日本一周プレート横の「犯人」反射板が何とも言えない存在感を出して居ますw
ウチも寄った青山剛昌ふるさと記念館で購入されたみたいですw

ウィズさんは風がまだ強いのと山口県側にまだ雨雲が残っているとの事で今日も停滞、一方の雪路はと言うとほぼ同じ考えで停滞する気で居ましたw

で、今日1日どうしようか?との話で例の図書館を勧めてこの日も1日中2人で図書館に篭っていましたww


海辺の多岐図書館 (2日目)

雲はどんよりとしてますが、雨は降ってはいないです。



昨日に引き続きビブリア古書堂の続きを読みふけりますw
昨日の時点で2巻まで、今日は残りの4巻まで読んでしまいます。

ちなみに現在ビブリア古書堂の事件手帖は5巻まで出ているみたいですが、最新巻はまだ図書館には置いて無かったです(´・ω・`)

他の図書館に行けばあるかな?5巻だけ買うって手もあるけど…なんかそれはしたく無いw

開館の10時から昨日と同じ18時過ぎまでずっと図書館に居ましたw
昼飯を抜いて没頭w本読んだりwifi利用して動画を観たりしてた(*´ー`)ゞ

居心地の良さが設備だけじゃなく、電源席から見える景色もその一因でして



本当に海辺にある図書館で、晴れるとこんな景色なんですよw
てかこの天気なら余裕で走れたろうに…ぶっちゃけビブリア古書堂の続きを読みたいが為に停滞した所が大半を占めてるんですけどねww

ビブリア古書堂も蔵書4巻まで読み終わり、時間もスーパーの半額セール時頃になったので退館



戦利品をウマウマして就寝となりました。

寝る前にウィズさんと色々とお話したのですが、その中でも一番興味を惹かれたのが「ダムカード」って言う物で、何やらダムへ行って事務所を訪ねるとダムの写真とその裏にダムのデータが記載されているカードが貰えるとの事

俗に言うトレーディングカードに近い物でしたw
全てのダムで配布している訳では無い見たいですが、今度ダムの横を通る事があれば是非寄って確認してみようと思いますw
もしくはダムカードを配布してる場所へわざわざ行くかもしれませんwむしろ何でも良いので1枚は手に入れてみたい一品ですw

停滞中はこんな感じでたw明日はちゃんと走ります!

それでは今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:km
総走行距離:km
走行時間:
本日の出費:1945円(2日分)

停滞地 道の駅 キラキラ多岐


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、明日は世界遺産の石見銀山!でも坑道後には興味無し!?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。