検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅100~101日目】100日目のトラブル?とこれからについて

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす。

えーと、Twitter経由で知っていらっしゃる方も居ると思いますが…雪路、事故っちゃいましたww

記念すべき100日目になんたる失態ww

と言う訳でして、今回はちょっとそれについての記事になりまして観光成分は無いです。ご了承下さい。

それでは100~101日目を振り返りスタートしま~す!


記念すべき100日目のスタートは 道の駅 あつみ から

この日の行動はトムさんの92日目の記事を参照して頂けると助かります。

92日目 山形県→新潟県  最後の晩餐!?

上記を参照して下さい。
掲載許可は頂いています、またこの時のメンバー全員が事故の事を知っていますが口外しない様にお願いしていました。

そう言った事はちゃんとケジメとして自分の口から言いたかったのでf^_^;)
BBQの時にはウチが参加出来る様になるまで焼き始めるのを待って頂いてたのにも関わらず、葬式ムードで空気を重たくしてしまっていましたw本当に申し訳無かったです(>_<)

多分、この時1人で居たら相当堪えていたと思います…皆が居てくれて、明るくして貰って、相談に乗ってくれて…本当に良い仲間なんです。゚(つД`)゚。

さて、肝心の事故の方なんですが…

完璧に自分の失態です。
脇見運転で車に突っ込んだ形です。

幸い、相手方、自分共に怪我は無し
車の方も詰まる話はホイールとホイールの接触だけだったので傷等は無く煩わしい弁償問題にも発展はしませんでした。

その唯一の問題が自転車にあり、事故の衝撃でフロントフォークが後方へと歪んでしまい、色んな部品に干渉してしまい自走が不可能な状態に陥ってしまいました。





歪んでしまったフロントフォーク
歪んでしまった事に依って塗装が剥げてしまっています。

とりあえずどうすれば良いか思考
先ずはテキトーに何時もお世話になってるサイクルベースあさひで現在地から1番近い店舗へ電話

店員さんと解決策を幾つか話し合っていました。

①→単純に自転車を買い替え

②→純正フォークをメーカーより取り寄せ

③→適当な既製品フォークを見つけ取り替え

④→歪んだ所を力技で曲げ直す

⑤→自転車が直るまで旅を中断

⑥→リタイア

だいたいこんなレパートリーの解決策が用意出来ました。

先ず大前提で⑥のリタイアは速攻で考えから外しました。
これから先、どうしても外せない用事が個人的にあるのでリタイアだけは無いです。
同様に⑤の一時中断も期間の問題でしたくは無い

となると修理か乗り換えか…

ちなみに②の純正フォークを取り寄せるとメーカー在庫次第ですが、入荷まで約10日、部品代だけで1万ちょっととその他に交換工賃が掛かるとの話

これも日程的に無し

なら③の既製品はどうか?
早くに見つかれば数日中で交換まで出来る、物も選ばなければ値段はピンキリ
ただ、基本はスポーツタイプ向けの軽量な物が殆どでツーリング積載向けで26インチでカンチブレーキ台座の物となると極端に数が少ないらしい

では①の乗り換えはどうか?
確かに何も考えなければ買い替えが1番手っ取り早いし、部品代と工賃を考えたらママチャリ一台買えるかもしれない

ネタ的にも旅途中でママチャリダーに転向は面白いかもw?!とか考えだす始末。

半ばママチャリ転向への意志を固める

それでも相手方が近くの自転車屋さんに連絡を取って貰って頂いたみたいで、その自転車屋さんに朝の開店時間から電話連絡して貰えれば自転車をトラックで運んで貰える様に手筈を整えて下さいました。

ならどうするかはそれからでも遅くは無いか?と思い、その日はBBQに参加して終了。

翌日、8時半の開店時間と共に電話連絡をして自転車を見てもらう事に



早速トラックに乗せてお店へ運びます。

この時お世話になった栗山輪転さんのご主人が、この道50年以上のベテランで昔ながらの職人気質な方で、それでいて旅している自分の立場を良く理解してくれる方でした。

そこで提案されたのが④の力技での矯正
普通の店舗やチェーン店では絶対にやろうとはしない内容をサラッと出して来ましたw
そりゃ普通なら100%直る保証が何処にも無い手法なんて取りたがら無いですからね。

でも、旅している条件下で

部品が届くまで待つ時間は無い
旅費とかの関係で出費は抑えたい
直ぐにでも旅を再開したい
とにかく自走出来れば構わない

とこちらの気持ちを汲んで、尚且つ昔の連中は皆こうやって直したもんだ!との強い言葉w

実際それは全て当てはまり、兎に角立ち止まってる余裕は今は無いので是非にとお願いしました。



力技の解決方法は至って簡単
電柱とかにタイヤを括り付けて思いっきり引っ張るだけww

でも本当にこれで自走出来る様になりました!



予想以上に元通りのラインにまで復帰!

乗って違和感も無いくらいに普通に走れますw

どうやらフレーム素材が鉄だったのが良かったみたいで、これがカーボンとかだったら終わってたみたいですw

深刻な問題だと思って居たのがあっさり解決で拍子抜けでしたw

本当に色んな要因が重なっての結果だと思います。なんといいますか、悪運は強いみたいですf^_^;)

それにこんな状態になってまでもまだまだ旅を諦めさせない相棒の頑丈さに脱帽w

ぶっちゃけた話、予算のやり繰りのミスで一周達成出来るか危うい所での今回の手痛い出費でそれが更に加速しました。
確実に沖縄へ渡る資金は出てこないでしょうw
だから思ったのです、去年西日本を旅してあるのだから東日本を走り切って分割日本一周達成したことにすればいいやwと…

事故を起こした夜はそう考えてましたが、でもちょっと考えを改めます。

ちょっと今の相棒と何処まで行けるかやっぱり試してみたいと思います。
目標を九州は鹿児島、最南端の佐多岬を目標にそこへ行って帰って来る。
まぁ、これって単に離島を含まない日本一周に変わるだけなんですけどねw

ただ予算の関係上、今後は観光や名物等に費やす資金をグッと減らして行く感じになるのでブログ内容的には面白く無く成ってしまうと思います。

それでも何か、それに頼らない何かを見つけて皆に観てもらえる様なブログを作って行きたいと思います。

そうでもしなければ今までブログを観て頂いている方、応援してくれた方、2014年のチャリダー組に申し訳が立ちません!

今回だってTwitterでフォロワーになって下さった方がブログを観て下さって面白いと言って頂いた上に、率先して替えになるフォークをわざわざ探して下さった方が居てくれました。

自分の不注意で起こした事故で、皆に心配と迷惑を掛けてしまった上でご助力を頂いてと、なんとお礼を言ったら良いものかわかりません…

だからせめてものお返しとして、無事に走れている事と、日本一周を完走させる事に重点を置き今後活動して行こうと思います。

正直、コレも自分勝手な事だとは思いますが、どうか見守って頂けると幸いです。m(_ _)m



ちなみに事故を起こした村上市から約70km走りまして無事に新潟県庁を制覇することが出来ました!

この距離を走っても特に違和感は無し!
自分も多少疲れては居るもののピンピンして居ますw

明日からは長野に向けて走りますが、この相棒とならまだまだ走れそうな予感がしてますw

明日からは通常更新に戻ります。
またその時からよろしくお願い申し上げます。

チャリダーの方は雪路を反面教師として絶対に事故を起こさない様に楽しい旅にして下さい!ウチは今回をバネにそれに負けない旅をして行きますw

以上、纏まらない感じではありますがご報告とさせて頂きます。

ま、要約すると諦めねぇぞ?って事ですかねww

それでは今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ


延々とくだらない言い訳みたいなのを最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、今後は事故の無い様最善の注意を持って旅に臨んで行きます!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

良かった!

良かった!
本当に良かった!

替えのパーツ探すぐらいならいつでも出来るから言ってくださいね!

Re: 良かった!

本当にお手数お掛けして済みませんでした
m(_ _)m

でも凄く助かりましたし今後も安心出来ます!
なるべく気を付けながら走るつもりですが、万が一その時が来ましたら手を借りに行きたいと思いますw

No title

時折、いろんな方にメールしている者です。主にメカ的な面でです。
元、自転車部品メーカーや自転車屋で長年、仕事をしておりました。

今回のフロントフォーク曲りの件、できれば旅している間に
新品に交換しておいた方がいいです。つまり、解決策2か3ですね。
昔は今回のように修理していました。ただ、同じ鉄といっても材質・成分が昔とは違います。
あくまでも今回の修理は応急処置と考えていた方がいいでしょう。
次に同じ事故(追突)した場合、曲がるのではなく、折れる可能性があります。

今後も安全に旅して下さい。
体が無事だったのはフロントフォークが衝撃を吸収してくれたからです。


Re: No title

心配して頂きありがとうございます。

実際、色んな方から同じ事を言われてます
そして旅する上ではその方が最良だとも理解していますし、自転車を長くこれからも乗って行くにはやらなければ行けない事だとも思って居ます。

だけどそれ以上にどうしようも無いくらいにコイツに愛着が湧いてしまって居るので、本当の消耗品以外は元のままで、本当に折れてしまうその時まではこのままで走って行きたいと思います。

そんな大馬鹿ものですが、どうか見守ってやって下さいm(_ _)m

No title

キャリアの固定にFフォーク横のダボ穴は使ってないようならMTB用のサスフォークを入れるって手も。

中古↓とか
http://www.cycly.co.jp/f/dsd-001003026017-02-

中古自体は1500円位から有るみたいなんで、あとはコラムの長さと直径を測ってVブレーキ台座付きでキャリアが問題なく付きそうなのを選べばどうにかなるかと。

Re: No title

いつもありがとうございます。m(_ _)m

とりあえず現状は問題無さそうなのでこのまま行きます。
本当にヤバそうになった時の案として大事に覚えて置きます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。