検索フォーム
プロフィール

雪路るし

Author:雪路るし
性別:男
年齢:27歳
血液型:O型
愛車:ルイガノLGS-GMT

リンクフリーです!じゃんじゃんどうぞw
Twitter始めました!




ランキング参加しています。
↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャリ旅91日目】竜飛岬から弘前へ!身体にムチ打って

ども(=゚ω゚)ノ雪路でっす!

昨晩は道の駅の大きな東屋にてマットと寝袋だけで寝てました。

久々の道の駅での野宿だ~!
って意気揚々と寝ようとしたらテント送り返した後だから蚊の襲撃に会いまくりww

早くテントが欲しい…(´・ω・`)

それでは91日目スタートしま~す!


スタートは 道の駅 たいらだて から

写真にある超広い東屋にて起床
目の前に水場もあって施設のトイレも綺麗でかなり快適でした(●´ー`●)
惜しむらくは買い出し出来る所が無いぐらいですかね?

今日は竜飛岬へ行き、その後に弘前方面へ下って注文していた新しいテントを回収するというルート
総距離約140km、アキラさんと話し合って朝7時に出発する予定だったのですが…自分の不手際で9時出発とかなり時間を食っての出始めになってしまいましたorz


道の駅 たいらだて



竜飛岬まではまだまだ距離がある( ´Д` )

途中、高野崎という場所を見つけ寄ってみる事に







思いがけない良スポット!
天気が良ければかなり綺麗で静かな場所になると思う。
下の岩場まで降りる事も出来て、潮溜まりに取り残された小魚とかも見れたりします(●´ー`●)



コンビニで休憩しつつも順調に竜飛へと向けて走ります。
このモニュメント、風力発電機の羽を再利用して作られたらしいよ!



尻神…GOD of HIP
おしくらまんじゅうの神様(ウソ







太宰治文学碑

太宰治が小説を執筆する為に津軽半島を旅行し、そして書き上げた「津軽」って自伝的小説に由来してるみたい?

ここから少し行った所に竜飛岬へと登る龍泊ラインというのがあるのですが…
アキラさんとの総意で体力温存の為にスルーwだって傾斜がやばかったんだもの(>_<)


竜飛岬観光案内所 旧奥谷旅館





元は旅館で太宰治も泊まったとの由緒ある所、今は竜飛岬周辺の観光案内所となってます。

こちらに自転車を停めさせて頂き、竜飛岬へと続く「アノ」国道を目指します。



その途中でアキラさんがダンボーを忘れ、ダッシュで自転車まで取りに戻るハプニング発生w



日本で唯一の階段国道!
今からコレを登って竜飛岬へと向かいます。













なかなか風情と紫陽花の花が咲いていて良い感じでしたw
天気は少し残念でしたが、雨と台風の間を縫って来れた今日は運が良かったと思います。

ちなみに…この階段、自転車を押して登れる様にスロープが設置されてます。
ただし、階段自体が石畳チックな造りで凸凹なのと、スロープの幅は勿論の事、階段自体も幅が狭いのでサイドバッグ装備してたりすると即アウトですw

そしてこの階段を登りきった場所にあるのが







竜飛岬と津軽海峡冬景色のモニュメントww
モニュメントにはボタンがあり、押すと津軽海峡冬景色が爆音で流れますΣ( ̄Д ̄ )
言わずと知れた観光名所なので観光客の手によって四六時中 津軽海峡冬景色が流れますw


モニュメントからの景色

やっぱり紫陽花が良い感じ(●´ー`●)

爆音で流れる津軽海峡冬景色を堪能した後は灯台の方へと足を運びます。



階段村道…何か便乗感がヒシヒシと伝わってくるw





上には売店があります。
テレビか何かで見たことある気がする?





竜飛埼灯台、何気にクラナドの聖地だっりw

この時点で時間は13時を回るか?といった感じ。
今夜の目的地まで丸々100km残してますw

ねぶた中で鈍った身体にはかなり厳しいこの状況w
しかし明日の雨と今後の予定を考えると、どうしても走って置かないとダメな感じなので頑張ります!



観光案内所へ戻って一息ついて出発しようとしたら、案内所の方から「金魚ねぶた」を貰いました(●´ー`●)
金魚すくいで貰った金魚みたいにビニール袋に入れられていますw

ここから青森FT近くまで来た道を戻ります。



戻り途中トムさんと遭遇!
これから竜飛岬へ向かい、日本海側へ抜けて行くとの話。
確かそのルート、結構キツいって話だったけど大丈夫だったかな?でもトムさん滅茶苦茶タフだから心配無いやww



竜飛から脱出

行きは海岸線を走って来ましたが、帰りは少しでも短い距離で!と決めて今別から内陸を走るr14で蟹田まで走ります。

これがキツかったw





標高自体はたったの170mなんだけど、予想外の傾斜9%w身体が持たないww

半泣きになりながらも登り切る







そこから下った場所にあった謎のストーンサークル?(ウチの写真だと見づらいと思いますが勘弁を(>_<)

もともとアキラさんが来たいと言っていた場所で、ストーンサークル自体は縄文時代にあった物をそっくり真似て作った物らしく、その製作に日本一周チャリダーがお手伝いとして参加していたのだとか

アキラさんの目的も達成されて後は目的地まで走るだけ!

しかし、そんな自分達をある奇妙な現象を目の当たりにしたのでした…

蟹田駅前を通り過ぎた辺りのR280、海と線路に挟まれた道路、そこで突如としてサイクルコンピュータが反応しなくなった…
実は昨日もこの地点でサイクルコンピュータが反応しなくなり、念のためデイリーヤマザキで電池を交換して事なきを得ていたのだが…

遂に故障か?と思いきやアキラさんのサイクルコンピュータも反応しなくなったらしい…

話を聞くと、昨日も実は同じタイミングで反応しなくなっていたらしいが電池交換しなくても復活出来たとの事…

使用しているサイクルコンピュータは2人ともキャットアイの物
一方は正常、一方は電池交換済み
お互いに同じ場所で行も帰りも障害にあっている……

え?ドユコト?
同じ場所、同じタイミングでサイコンに異常が出るとかおかしくね?
様子見で少し走ったりすると同じタイミングで反応したりしなかったり( ̄◇ ̄;)

やべぇ…鳥肌立って来た!絶対ここには何かある!!
そう2人で思って一気に走り抜けて来ましたw

通り抜けた後はサイコンも正常に機能し出したのでマジでなんだったのか?怖いけど少し気になります。

そこで変に疲れて正に疲労困憊
一息つくためにコンビニを求めて走るも中々見つからない(/ _ ; )
もう体力の限界です…と言った顔でアキラさんに無言で訴える 囧rz

事前に8kgのダイエットに成功しているだけあってアキラさんはまだ余裕を見せる
そもそも8kgってなんだw!8kgってそもそも何kgですか!?

頭の中が徐々に壊れ始めてくる



10km程彷徨いやっとコンビニ発見!
設置されているベンチにて項垂れる雪路

一息ついて時間は18時半、目的地まで約32km
時速16kmで走ったとして2時間…ナイトラン確定!
アキラさんゴメンよぅ、ウチが朝もたもたしてて出発予定を大幅に遅れてしまって(つД`)

どんなに疲れてても自転車を漕がなければいけない時があるのがチャリダーの悲しい性…
乳酸が溜まり切った脚で踏ん張って夜の道を走ります。



その途中で偶然見えた花火
弘前のねぷたは事故やらなにやらで中止になったって聞いてるから何処の花火だったんだろう?

そして道の駅の近くにあるローソンにてアレを受け取ります。



ゆきじ は テント を てにいれた!

NEWテント来た!これで勝つる!!
本気でねぶた途中で出発する予定だったからこんな所での引き渡しになっちゃってるんだよねw

でもコレで今夜から蚊とかの被害に会わないで済みます(∩´∀`)∩バンザ──イ


道の駅 いなかだて

真っ暗の中でやっと到着。
軒先も広く、テントの設営許可も簡単に貰えたのでこれで明日の雨も一安心(´ー`)

いや~、後半アキラさんに励まされなが走っていなければマジで途中泣き崩れていましたw
無茶な走行ルートに付き合ってくれてありがとうございます!m(_ _)m

明日は恐らく雨で停滞になると思います。
丁度良いので今日の疲れを取ろうw

そんな感じで今回はこの辺で(=゚ω゚)ノシシ

本日のデータ

走行距離:138km
総走行距離:5717km
走行時間:7時間5分
本日の出費:1047円

出発地 道の駅 たいらだて

到着地 道の駅 いなかだて


最後までお読み頂きありがとうございます。m(_ _)m
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ↓のボタンをクリックして頂きランキングへのご協力お願いします。
ランキングが上がりますと、北海道基準で物事を考えるのは辞めにしましょうw
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。